結婚式場のチャペル

結婚式場の開放感あふれる吹き抜けのチャペルと圧巻のステンドグラス。荘厳な雰囲気の中で、感動的な結婚式を挙げることができるでしょう。

チャペルに鳴り響くパイプオルガンの音色がまた、新郎新婦および列席者達の感動を誘います。ほかにも、聖歌隊の天使のような歌声など、チャペルならではの数々の演出が楽しめます。新郎新婦だけでなく、参列者にも感動を与えることができるのは間違いありません。

ベールダウンは、「邪悪なものから花嫁を守る」と言われるウエディングベールを、母親が下ろして花嫁を送り出す、結婚式に行われる神聖な儀式のひとつです。花嫁の母が下ろしたウエディングベールを上げて、今度は新郎が花嫁を守る役目を果たすことになります。

また、バージンロードを父親は花嫁の手を引いて一歩一歩歩みますが、これは祭壇で待つ花婿へと引き継ぐ儀式です。花嫁は幼い頃から現在までの思い出を振り返りながら、バージンロードを歩むことになりますが、それはお父さんも同じでしょう。

ほかにもチャペルでは、フラワーシャワーやライスシャワー、バルーンによるサプライズや白い鳩を飛ばす演出などが見られます。結婚式場によって行われる演出は違ってきますから、複数の結婚式場に問い合わせて比較してみましょう。

チャペルでの結婚式は、花嫁が憧れていた結婚式のイメージそのものではないでしょうか。チャペルで結婚式を行えば、両親とともに感動的な儀式を体験することができるでしょう。